コグレマサトさんに学んだ「ブログの記事が書けない」時の解決策

SPONSORED LINK
   

2年前のこと。僕は、月間100万PV(今はもっと大規模かと思われますが)のサイト「ネタフル」の運営者であるコグレマサトさんに初めてお会いした。

 

それは南山大学のマーケティングに関する講義に、特別講師としてお見えになった時でした。

 

ブロガーとしてのキャリア、運営のノウハウ等をたくさん教えて頂いた後で、質問コーナーを設けて下さったので名乗りを上げ、以下のような質問をしました。

 

「将来的に収入源の多角化を図りたいと思っています。まずはブログを本業として専念すべきか、それとも二足のわらじで、何かしらの本業と両立を図るべきでしょうか?」

 

ブログで実際に結果を残してきた方の視点で、「とにかく力を入れてそれに専念して形を作り上げる」か、「スピードは落ちても副業としてゆっくり形成していく」のとどちらがベターだとお考えなのか、知りたかったからです。

 

結果、回答としてコグレさんの経験から「副業としての両立」を推奨されました。コグレさんは大変優しい方で、こんなザックリした質問にも丁寧に答えてくださいましたので、感謝しております。

 

軌道に乗るまでの間苦しい期間になるので、兼業ブロガーというのが最も精神的な苦しさは軽減されそうですね。

 

▼2016年にコグレマサトさんが南山大学で講義に来てくださったときの記事

netafull.net

 

コグレさんにお会いした際に、プロブロガーという生き方をそこで初めて知りましたが、その時に何よりも衝撃的だったことがあります。

 

それは、コグレさんは長期的なブログ運営の実績をもと、コグレさんはカナダのアルバータ州のソーシャルメディア観光大使に就任を果たしたということ。国を超えた影響力。すんごい。

 

コグレさんとの出会いをきっかけに、僕はブログ運営のスタートを切る決意をした。とにかく、その世界に飛び込んでみたかった。

 

スタートしたものの、聞いていた以上にやっぱりブログ運営を続けていくというのはなかなか大変だったし、このブログも初めてもう2年近くになるけれど、更新した記事数はかなり少ない。

 

伸び悩むこのブログもいい加減に改善しなければいけませんので、僕はコグレさんに出会った頃の情熱を思い出すべく、当時買ったコグレさんの著書(和洋風KAIの運営者こと、するぷさんとの共著作品)を再び手に取ることにしました。それが「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」です。

 

・ブログ運営を上手に行うために設定しておくべきもの

・読まれるブログにするためのテクニック

・記事を書くのに困らないための効率の良いネタ集め

・ブログを継続するための心構え

 

等のことに関して分かりやすく、かつ短い時間でノウハウを得られる作りになっています。ブログを始めたばかりの方、ブログ運営をしばらくやってるけど伸び悩んでいる方にとって、とても良い教科書ですね。

 

ちなみに私がこの本を購入した時は「とにかくすぐ!」読んでブログで実践したかったので電子書籍としてeBookJapanで購入しました。画面上で、読みたい目次のところにすぐ移動して読めるので重宝しています。

 

「ブログを運営しているけれど、何を書いていったら良いのか分からなくなってしまった」という方には是非勧めたいこの本から、私が学んだことを1つご紹介させて頂きます。

 

ブログを毎日書くべき理由は、「記事数を増やす為」だけではない

 

Q.「ブログはどのくらいの頻度で書いたらいいのでしょうか?」

 

A.「もちろん毎日書く、です。 毎日書けば記事数が増え、ページビューも増えやすくなりますが、そうしたこと以上に大事な理由があります。間を空けて記事を書くと、余計な力が入ります。すると、往々にして余計な力の入った書き方は見透かされてしまうようで、期待するほど反響が得られないものです。

(引用先:Chapter 02 : ブログを書き続けるためのスタイルを身に着ける)

 

「 とにかく毎日書いて記事数を増やそう!話はそれからだ!!」

 

というアドバイスをする方は確かに多いですが、大半の場合「記事数が多くなる」ことでのページビューアップや検索でのサイトのパワーアップを理由にしているように思います。

 

コグレさんは記事数増加によるページビューなどのサイト強化は当然として、それよりも自分がまず「ブログを書きやすくするために(書くことへのハードルを下げるために)」毎日更新を推奨しています。

 

ブログを書こうと意気込んでいるときは、そのままの勢いでどんどん更新していきたいものですね。

 

f:id:kyadu777:20181001162721p:plain

私は量より質の考えなので、記事の下書き更新ばかりを繰り返して質を高めようと努力することも大切だと思っていましたが、記事を書いて投稿する間隔が空けば空くほど、やはり自然と求める記事の質はあがってしまいます。

 

f:id:kyadu777:20181001162817p:plain

そうこうして1つの記事をずーっとこねている間にどんどん時間は過ぎていってしまうので、どんどんブログで成功するための歩みからは遠ざかったしまうみたいですね。

 

f:id:kyadu777:20181001170812p:plain

 

このアドバイス1つとっても、自分のブログ運営を見直さなければならないなと感じました。

 

「なかなか更新できない」、「記事が書けない」とお悩みのブロガーの皆様。肩の力を抜いて一緒に頑張っていきましょうね。

 

私が実際に購入した「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」は本当に100項目のアドバイスがまとまっているので、今回紹介した話の100倍濃い内容で構成されております。

 

未読の方は、すぐに読む価値がありますのでブログ運営のお供に是非どうぞ。

eBookJapanで「コグレマサト」と検索すると一番上に出てくる名著ですので、気になった方は是非、今日すぐに読んで見て下さい。スランプを抜け出すヒントがきっとここにあります。

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意