auの新cm「やってみよう」から学ぶ自分のやりたい事をみつけるたった1つの方法

f:id:kyadu777:20170102091537p:plain

 

 

 

おはようございます。新年早々、もちつきしたい症候群の荒川真行です。

 

 

正月から元気いっぱいなcmが流れておりますね。

auが新しくリリースした三太郎シリーズのcm「春のトビラ・やってみよう」篇!

 

 

 

【歌詞】

正しいより 楽しい
正しいより 面白い
やりたかったこと やってみよう
失敗も思い出

はじめよう やってみよう
誰でも最初は 初心者なんだから
やったことないことも やってみよう
苦手な相手とも 話してみよう
知らなかったこと 見たことないもの
あたらしい 楽しい

正しいより 楽しい
やってみようか
倒れるなら 前に倒れよう
やって後悔などすることないさ
理由なんていらない 

やってみよう

 

 

 

 

 

新年早々、良い曲ですね。聞いているだけで活力がみなってきます。

今回使用されている曲はこのcmの為に作られたオリジナル曲なので、本当に世に出たばかりです。フルバージョンもまだ未公開。

 

この曲を歌っているグループに関してはauからは公開されておりませんが、ファンの方々からWANIMAではないかとの声が多数出ておりますね。HEY!HEY!HEY!HEY!の合いの手もドンピシャで一緒なので、僕自身そうだろうなと思っています。

 

tr.twipple.jp

 

※2017年1月18日追記

実際に歌っている方はWANIMAさんでした。auから公式発表され、特設サイトも出来ました。

tobira.lismo.jp

 

 

 

この曲に込められたメッセージ

この曲を通して伝わってくるものは、まさに歌詞に乗せられているので言葉にするまでも無いとは思います。「やりたかったことをやってみよう!」

 

ただ、この曲を聴いて「いい曲だな~」なんて感想を持って終わりだったら今年一年何も成長出来ません。この機会に一度自分自身と向き合って考えて欲しい。

 

 

自分が『やりたいこと』ってなんだろな?と。

 

 

「やりたい事が見つからない」という人は今の世の中ではとても多い。

そんな状態で新年を漠然と過ごしてたら、またあっと言う間に1年終わりますよ。

 

多くの人は「やりたいこと」は何だろうと考える。

だけど、それほど馬鹿な事はない。

 

 

「やりたいこと」は考えた末に見つかるものではなくて、「やりたい!!」っていう感情そのままであるべきだからだ。

 

 

机に向かって、自分の将来やりたいことを考えても分からない。実現可能性はどうか?その夢を追って食っていけるのか?余計なことも考えなければいけないし、よけいに迷う事になってしまう。

 

 

それなりに大人になるにつれて僕らはたくさんの事を考える。

 

 

「考えろ!」「ちゃんと考えたのか!」と大人たちに押し付けられ、考えなければ正しい答えは見つからないと思い込んでしまっている。

 

 

でもそれは本当に正しいんだろうか?

 

 

子供の頃を思い出して欲しい。「やりたいことが見つからないなぁ」なんて考えてました?

 

虫取りにいったり、鬼ごっこをしたり、おままごとをしたり。

そういう時に「これ、僕がやりたいことなのかな?」なんて考えてたんでしょうか?

 

 

そうじゃない。

 

 

あれこれ考えずに、どんな事でもすぐやってみて「楽しいなぁ」とか「この遊びつまらん、やーめたっ」って分けていく。その上で「これもっとやりたいなぁ」っていう夢が見つかる。

 

やりたいことを見つけるには、いろんなことを、まずやってみれば良い。

 

 

「夢が見つかりません」とか言ってるやつは、なんにも行動してないだけで、頭でっかちになってる事が多い。そんなんじゃ一生夢なんて見つからないし、また1年があっと言う間に過ぎていく。

 

 

 

「自分のやりたいことを見つける為に」今までやれなかった事。やりたい事。

今年一年、全部やりましょう。

 

 

やりたい事なんて、やらずに後悔してみんな死んでいく。

なら、その「みんな」と「自分」を違うものにする為には、行動すること。

 

 

 

「去年やらずに後悔したこと」を今日やってしまえたら、今年は今までと違うあなたになれる。

 

 

 

そうして充実させた1年の末に、また見えてくるものがあるでしょう。

 

 

以上、【auの新cm「やってみよう」から学ぶ自分のやりたい事をみつけるたった1つの方法】でした!