1000円あげるよって勧誘されたのでついていってしまった

 

『1000円いりませんか?3分で終わるのでカード作りません?1000円あげます

 

 

名古屋を歩いていると、見るからに怪しい勧誘を行っている男が居た。私にも声をかけてきたので、二つ返事で快諾。

 

 

担当者が居るからついてきて欲しいという。

 

 

 

たった3分で、1000円も貰える。本当なのか。

時給換算したら20000円じゃないか。いいのかそんな大盤振る舞いをしてしまって。

 

 

 

そんな事を考えながら男についていくと、そこには可愛らしい女性が座っていた。

 

 

 

話を聞くと、とにかくお買い物で使えるカードを作って欲しいという。見た目はどう見てもクレジットカードのような物なのだが、「クレジットカードではないから安心してね」と女性が言うので取り合えず安心することにした。

 

 

 

 

 

そうして作ったカードがこれである。

 

 

 

 

 

f:id:kyadu777:20161229162402j:plain

 

 

 

かわいい。

 

 

 

このシンプルなデザインがとても落ち着く。

クレジットカードのような見た目をしているがそうではなく、前もって自分でお金をチャージして使うプリペイドカードらしい。waonとかau Walletみたいなものか。

 

 

というわけで、LINE Pay カードを手に入れました。

 

 

コワモテのお兄さんが裏から出てこなくて良かった。

 

f:id:kyadu777:20161229163051j:plain

 

 

1000円が貰える条件と仕組み

 

1000円貰える条件は、カードを作ったその日にカードを利用する事だった。そうすると一週間後に1000円分の金額がオートチャージされるという事だ。何か買わなければいけないのでコンビニで缶コーヒーを購入して帰宅。

 

 

 

カードの発行もあまりにも簡素過ぎて、1000円もくれると言うし、こんなんで良いんだろうかと本当に不安になった。

 

 

 

どれくらい簡素かと言うと、封筒から取り出したカードをぺりっと剥がし、

 

 

 

「ほい、どうぞ」

 

 

 

くらいのノリで渡されるのである。

 

 

思わず「詐欺ですか?」と聞いてしまった。危ない危ない。

 

 

 

 

その10日後、ちゃんと残高に1000円分プラスされていた。

 

 

 

f:id:kyadu777:20161229164337j:plain

(コンビニで1000円チャージして、110円の缶コーヒーを購入したら10日後に1000円付与された)

 

 

LINE Payカードのポイント還元率

このカードはクレジットカードが使える店ならどこでも使えるので利便性も高い。

そしてLINE Payで決済を行うと、100円の利用に対して2ポイント還元される。

 

このポイントでLINEスタンプなども購入出来るようなので、お買い物ついでに貯めたポイントでスタンプも買える。LINEに絶対に課金しないと決めている僕のような無課金ユーザーにとってはこれはとてもメリットが大きい。

 

 

 

これで欲しかったあのスタンプにも、いつか手が届く。

 

 

 

 

 

f:id:kyadu777:20161229171143p:plain

けたたましく動くクマ - クリエイターズスタンプ

 

 

 

まとめ

 

日本では「知らない人についていっちゃいけません」という教えがあたかも常識のようになっている。だが私は敢えてそこに疑問を呈したい。

 

 

今回、私が1000円という突然の臨時収入と、LINEスタンプを手に入れる権利を得たのは何故か。

 

 

 

 

 

そう、「知らない人についていったから」。これに尽きる。

 

 

 

 

知らない人についていったからこそ、1000円を得たのであり、LINE Payというこれまで知らなかった存在に気付くことが出来たのである。

 

 

 

 

 

知らない人についていくというこの一文からは何やら危険な臭いを感じ取ってしまうかも知れない。だが、自分が未だ知らない人とのコンタクトを一切断ち切ってしまう事の方が、遥かに大きな損失を被っていないだろうか。

 

 

 

新たな価値観に触れる。

自分を変えるチャンスを得る。

 

 

 

これは、自分の知りうる世界の人としか関わらない人には、体験し難いものだろう。

海外に行ったことがある人なら、うんうんとわかってくれるはずだ。

 

 

 

退屈な日々を過ごしてるなと感じた時は、自分の成長が止まっていたり自分の人生に変化が無い時である。そういう時こそ、私たちは積極的に、そして前のめりに知らない人についていってみるべきだと思う。

 

 

 

そう、自らに変化を起こすために。

 

 

 

 

 

つまりだ。

 

 

 

 

 

日本一詐欺に遭いやすい男はここにいます。